SiawaseDrem.net

2017/12/06 01:05:06 | 英語 翻訳
実務翻訳をするために、その実務を真に心がける、ここまでしたら、翻訳かもプロ意識がおっきいということになりますよね。そうして学んだこと、思い出は、その後の翻訳業務にもとにかく役立つことでしょう。そうして、あなたのそういった真面目な姿勢を、発注元も正しく見てもらえる。いい仕事が出来たら、次回の仕事にも繋がってしまうから、自分なりに正面から挑むことも良いと思います。仮に、専門知識がないとしても、実務翻訳が出来ないわけではありません。たとえば、英語の手紙を日本語にしたり、英語のメールを日本語に付け足したり、このような仕事は専門知識が要りません。若いトランスレーターの方でしたら、最初はこのような簡単な仕...
2017/11/25 01:05:25 | 英語 翻訳
この訊く力、リスニングは、同時通訳の場でも必要になります。聞いた言葉を直ちに日本語にするのです。外人の方が話している、その側について、一気に通訳して、相手に伝えて出向く様子を見たことがあると思います。英語を日本語に、直ちに日本語を英語にと、インタビューなどでは両方を通訳していかなければなりません。このように、放送や映像関係での通訳は、語学能力だけでなくリスニング能力も重要ということになります。また、放送翻訳と呼ばれている業務があります。放送翻訳というものは、大きく分けてみると、ふたつの業務内容になります。とりわけ、現場でする翻訳業務です。これは、編集しているところ、または、放送しているテレビ局...
2017/11/13 01:05:13 | 英語 翻訳
出版翻訳は、翻訳業の中で、一番も日本語力が必要なのではないでしょうか。なぜかと言いますと、各種タイプの本を日本語で表現するからです。子供向けの本なら、子供向けの言葉で翻訳しなければなりませんし、文学に関する本なら、そのように日本語を使わなければなりません。ロマンスの本であれば、読者の心を掴むような日本語を書くべきでしょう。当然、推理小説もののもの、ミステリーもののものには、それに当てはまる表現があるわけです。本には様々なタイプがありますから、それらのニュアンスを活かして、日本語にすること、これはとても耐え難いことなのです。当然、読む側をもの語に誘い込む、また、夢中にさせる、飽きさせないようにす...
2017/11/01 01:05:01 | 英語 翻訳
複雑なニュアンスも、賢く日本語に入れかえることが必要ですから、それなりに知識がないと、その翻訳の仕事は出来ないでしょうね。たとえば、文学の本を翻訳するからには、文化や歴史など、また、その国の社会背景にも細かくなければなりません。これは、言語を翻訳する上で、翻訳において基本的知識だけあれば良いというものではなく、英語でしたら、ニュアンスを変更すること無く、上手にわかりやすく日本語に正すことが必要ですから、文才もなくてはなりませんね。また、言ってみれば、センスも必要です。お話したように、その分野において、知識があることは、翻訳をすることにあたり、実に有利です。ですから、歴史本や文学などの場合、トラ...
2017/10/17 01:05:17 | 英語 翻訳
英語で話している映像を、日本語に吹き替える際、だらだら気をつけなければならない点があります。たとえば、しゃべっているタイミングと、同じように、口によって吹き替えを収録するなど、タイミング面でも難しいと思います吹き替え専門の声優さんなどを取り扱う必要も出てくるでしょう。また、英語の発音はその国の人によって、録音しますが、いよいよ、収録となると、やっとトランスレーターが作成した台本も、母国の人にとっては楽しい表現と思える部分も出てくるわけです。このケースは美しくあるようです。クライアントの意向を一番大事にして作られた台本は、英語を話すネイティブの人達からみると、幾らか変だということもあるようですが...
2017/09/21 01:05:21 | 英会話スクール
海外旅行で英語を話し出したい、留学をしたい、業務として英語を使う機会がある等、英会話スクールに通っている人の目的と言うのは人それぞれだと思います。但し、英会話スクールの授業内容として、海外旅行コース、留学コース、業務英語コース等目的に合わせたコースが設定されているのであれば良いのですが、そう言うコースが設定されていない英会話スクールの場合は、自分の目的に合わない様な授業内容を展開される事も薄くは有りません。目的意識を厳しく持ち歩いていたとしても、レッスンにあたっている途中で目的意識が薄くなって現れる様になって生じるかもしれないのです。そうなると、何の為に英会話スクールに通っているのか分からなく...
2017/09/09 01:05:09 | 英会話スクール
英会話スクールにぜひ通ってみたいけれども、費用が良いのではないかという事で断念する人も多いのではないでしょうか。英会話スクールに通う為には勿論お金がかかります。伺う為の交通費も要る事になるでしょう。それがお断りと独学で行ったり通信教育にしたりする人もいるかもしれませんが、いっそ実際の英会話を聞きながら勉強したいですよね。なので英会話スクールにかかる費用についてちょっと説明していきたいと思います。実際には英会話スクールの費用と言うのはピンキリとしてもらって良いと思います。1時間当たり3,000円位ですむ所もあれば、5,000〜6,000円位鳴る所も有ります。またグループレッスンだとこの位ですむけ...
2017/08/29 01:05:29 | 英会話スクール
日本の英会話スクールでは、ネイティブの外人の先生がレッスンを通じて得ると言う所と、日本人で英会話が出来る先生がレッスンを通じている所と有ります。個人で行っている英会話スクールで有れば、どちらか片一方の講師しかいないという場合が多いと思いますが、大手の英会話スクールであればその両方の講師が在籍していて、生徒に選ばせてレッスンにあたってもらうという方法を取っている所も在るようです。入学したばかりで英会話自体に不安を所持しているという方は日本人の講師と言うのは安心材料の1つに上ることでしょう。そうして有る程度英会話に対して免疫も出来てきてついにネイティブの講師のレッスンを受けるという様に変えている人...
2017/08/17 01:05:17 | 英会話スクール
英会話を学ぶ為に用意されている教材と言うのは一体全体たくさん発売されています。TOEICや英検等の資格を取得する為に本や問題集が有ったり、海外旅行用の英会話に役立つ本やDVDが有ったり、英会話が上達する為のゲームソフト等も有ったりします。無論、これらの教材は英会話が上達する為に開発されてきている物だとは思うのですが、独学で勉強をするには限界が聞こえるというのです。英会話を習うのであれば英会話スクールに通った方が確実に、素早く英会話が身につくのではないかと思うのです。もちろん、独学も良いと思います。何と言っても教材だけ購入すれば良いのですから費用的にもなんとも食い止める事が出来ますし、自分のスキ...
2017/08/05 01:05:05 | 英会話スクール
日本には色んな英会話スクールが混在しています。なので人気が在る英会話スクールについて僅かご紹介して見たいと思いますので参考にしてください。【ジオス】ジオスは国内外に15カ国以上で500校以上の学校を展開している超大手の英会話スクールになります。ここでは担任制が導入されているので普通の学校に通う感じ感覚でレッスンにあたって頂く事が可能です。ただし振替授業が難しい為に、毎週固定の日たまに来られないという慌しい方にはお勧め出来ないかも知れません。初心者けれども安心して行けるように日本人講師も在籍しています。料金は結構巨額感じが有ります。【Berlitz】60ヶ国以上で500校以上の学校を展開している...