フランチャイズの意味

フランチャイズの意味

フランチャイズという言葉を聞いた事があると思います。
簡単に言うと共同事業を行うという事です。

 

 

フランチャイズ会社には、特権を届ける側と受け取る側が存在します。

 

 

特権を達する側と言うのは、フランチャイズ会社を企画、運用している企業の事を指していて、本部や本部企業等と呼ばれています。
この企業をフランチャイズではフランチャイザーと呼んでいます。

 

 

特権を受け取る側と言うのは、その特権を使用して事業を現に運営している会社、または人の事を指していて、加盟店又は加盟者等と呼ばれています。
これをフランチャイジーと呼んでいます。

 

 

本部は事業展開する商品の開発を行い、トレードマークの開発も行います。
その商品の販売やトレードマークの使用をフランチャイジー側に許可を通して、一層経営に関する指導も行います。

 

 

フランチャイズの代表的と言われている食堂やコンビニなんかは、こう言ったシステムを通じてきて成長してきたと言えます。

 

 

フランチャイズチェーンで成長している所と言うのは、たくさんのノウハウを所持しています。
過去データを分析したりとか、ターゲットとなる顧客層を導き出したりだとか、お客様に満足してもらえる販売方法のノウハウとか様々です。
だからこそブランドとして知名度ものぼり、業績も伸びていらっしゃるようになるのです。

 

 

こう言ったノウハウを提供して買う代わりに、加盟者が本部に対してロイヤリティを払う仕組みがフランチャイズです。

 

 

 

フランチャイズと言う起業方法

フランチャイズで起業をしたいとしている会社や人は多いと思います。
フランチャイズで起業する事の最大のメリットと言うと、店舗として成功する確率が高くなるという事でしょう。

 

 

フランチャイズを営んでいる本部には、過去データや実績から様々な分析をして、そこからノウハウを得ています。
そのノウハウを使う事が出来るからこそ、自営業を起業するよりも成功率が高くなると言えるのです。

 

 

また、仮に何かの業種や形態に興味を持ち、自分もその業界に新規参入したいと思っても、経験が無い初心者にはどうしても勇気や決断が要る事だと思いますし、何をするのも大変だと思います。
但し、フランチャイズであればフランチャイズのノウハウにおいてなさる教育や研修が有りますので、簡単に業種の仕組みややり方を解る事が出来るのです。
またお店を始めたらそれっきりと言う訳でも無く、継続的に指導が受けられるので初心者にとってはリスクが少ない企業方法だという事になります。

 

 

しかし、フランチャイズでは本部が手掛けている商標において商売をする事になりますから、たとえ加盟店と言えども自分勝手な振る舞いや判断はしてはいけないという事になります。
飽くまでも本部の指示を受けての経営という事になります。
自由にやりたいという方にはさほど向いてはいませんが、規格化された状態で自由が余り無いけれどもリスクが少ないフランチャイズという企業方法。
一度考えてみても良いかもしれませんね。

 

 

 

フランチャイズの実状

フランチャイズのチェーン店は、現在店舗数も増えてきていますし様々な業種にフランチャイズが有ります。
また、売り上げも上々の様でいわゆる成長産業と言っても良い企業方法です。

 

 

ただし、その状態に乗っかろうとするチェーン店も多くあるのも現状で、そう言った感じでは浮き沈みも強い業界であるとも言えます。
日本の経済状況は一定しているのではなく、日々めまぐるしく変化を続けています。
その中で息が長い企業を運営していくと言うのはフランチャイズとか難しいと当てはまると思います。

 

 

フランチャイズと言うのは、イメージやサービスというのがアリ見込めるもので見て取れる為に、その時代時代に合わせた需要を見極めて提供出来るかどうかが鍵となってきそうなのです。

 

 

今後の少子高齢化時代に向けて、色んな事が変化してくると思います。
消費の傾向が変わってきたり、流行って現れる年代が変わってきたり、色々です。
その状態によってフランチャイズのランキング自体にも様々な変化が生じてきそうで、今後どの様に変わるか非常に注目していきたいところだと思います。

 

 

また、現状フランチャイズが流行っているという事もあってか、フランチャイズを経営している企業に悪徳業者が参入しているという事実も有ります。
開店資金を法外に摂るとか、ロイヤリティが良いとか色々です。
フランチャイズを始めたいなと感じる場合にはこう言った本部に引っかからない様にする見極めの目を持つ事も大切なのです。

 

 

 

フランチャイズの意味

最近、コンビニだったりレストランだったり、ディーラーだったりおんなじお店が全国各地に登場している様に感じないでしょうか。
同一のマークを掲げ、お店の雰囲気や色合いなんかイメージも同じ様にそろえ、品ぞろえも有り、というお店がチェーン形式で営業する様になってきました。
またこう言った形態のお店が増えてきた様に思えます。

 

 

フランチャイズチェーンに関してもそう言ったチェーン展開されている形式の業界になります。
しかしフランチャイズチェーンは携わっている業種が多岐に渡っています。
その代表的な業種を挙げてみますと、コンビニエンスストアやファミリーレストラン、ファストフードショップ、DPEショップ、レンタルビデオ店、クリーニング業、塾、清掃業等々はたして様々です。
これらのフランチャイズチェーンの店舗数や売上高は年々増加していて、フランチャイズビジネスという産業が形成されているのです。

 

 

では、なぜ「フランチャイズ」と呼ばれる様になったのでしょうか。
フランチャイズは英語をもちまして使っている言葉で英語では「franchise」と表記されます。
意味としては「特権を人や会社に達する」と意味を所持しています。

 

 

当方が知っているフランチャイズは上記に挙げた様々な業種に関してだと思いますが、その他にもプロ野球やサッカーチームに関しての本拠地や興行権に関してもフランチャイズという意味が適用されています。

 

 

フランチャイズビジネスは根っからアメリカで開発された営業形態ですが、その形態が日本にも普及して来た為に引き続き言葉が利用される様になりました。

関連ページ

フランチャイズ以外のチェーンシステム
フランチャイズビジネスにおけるデメリット、スキルアップや習い事、生活の便利情報など、夢をもった人生を!
業種選びのポイント
フランチャイズで開業する前の確認、スキルアップや習い事、生活の便利情報など、夢をもった人生を!
契約時の確認の重要性
フランチャイズはリスクが低い、スキルアップや習い事、生活の便利情報など、夢をもった人生を!
フランチャイズの業種
フランチャイズを成功させる為の秘訣、スキルアップや習い事、生活の便利情報など、夢をもった人生を!
フランチャイズの本質
フランチャイズの加盟に伴う準備、スキルアップや習い事、生活の便利情報など、夢をもった人生を!
フランチャイズで業種を選ぶ方法
フランチャイズで業種を選ぶ方法2、スキルアップや習い事、生活の便利情報など、夢をもった人生を!
未経験者でも出来るフランチャイズ
現場の管理は何をするのか、スキルアップや習い事、生活の便利情報など、夢をもった人生を!
フランチャイズでのトラブル
フランチャイズでは接客やサービスを向上させる、スキルアップや習い事、生活の便利情報など、夢をもった人生を!
アメリカでのフランチャイズ
フランチャイズ【コンビニエンスストア】、スキルアップや習い事、生活の便利情報など、夢をもった人生を!
フランチャイズの加盟に伴う準備2
フランチャイズで成功する為の心構え2、スキルアップや習い事、生活の便利情報など、夢をもった人生を!